卓球の動画・試合結果・ニュースなどの情報を発信します。

卓球動画 × 試合結果 × ニュース | 卓球ポータル

卓球世界ランキング

卓球世界ランキング|2018年8月

スポンサードリンク

投稿日:

卓球世界ランキング(2018年8月)

今月のトピック

7月は韓国オープン、オーストラリアオープンが開催されました。

男子は張本智和が、『8位 → 6位』になって自己最高記録となりました。

その他、順位を大幅アップさせたのは、大島祐哉『50位 → 32位』、森薗政崇『56位 → 41位』となりました。

女子は、石川佳純が韓国オープン、オーストラリアオープンでベスト4で『4位』をキープしました。

その他、順位を大幅アップさせたのは、安藤みなみ『74位 → 46位』、大藤沙月『62位 → 54位』、松澤茉里奈『135位 → 94位』となりました。

リンク
男子(1~100位)
世界
ランク
前回
ランク
選手名
1 (1) 樊振東 中国
2 (5) 許昕 中国
3 (2) ティモ・ボル ドイツ
4 (3) 林高遠 中国
5 (4) オフチャロフ ドイツ
6 (8) 張本智和 日本
7 (6) 馬龍 中国
8 (7) 李尚洙 韓国
9 (10) カルデラノ ブラジル
10 (9) 黄鎮廷 香港
11 (12) 丹羽孝希 日本
12 (13) 水谷隼 日本
13 (11) ゴジ フランス
14 (14) 荘智淵 タイペイ
15 (24) 丁祥恩 韓国
16 (16) フレイタス ポルトガル
17 (23) フランチスカ ドイツ
18 (20) アルナ ナイジェリア
19 (15) 松平健太 日本
20 (17) グロート デンマーク
21 (19) フィルス ドイツ
22 (30) 張禹珍 韓国
23 (21) アサール エジプト
24 (22) K. カールソン スウェーデン
25 (28) 林鐘勲 韓国
26 (37) 鄭栄植 韓国
27 (26) 吉村真晴 日本
28 (26) 上田仁 日本
29 (18) ファルク スウェーデン
30 (31) 陳建安 タイペイ
31 (29) コウ・レイ ウクライナ
32 (50) 大島祐哉 日本
33 (43) カマル・アチャンタ インド
34 (38) アポロニア ポルトガル
35 (32) シュテーガー ドイツ
36 (52) 林昀儒 タイペイ
37 (33) ルベッソン フランス
38 (45) 方博 中国
39 (40) ガナナセカラン インド
40 (34) ゲラシメンコ カザフスタン
41 (56) 森薗政崇 日本
42 (39) ガチーナ クロアチア
43 (63) 周雨 中国
44 (54) ロブレス スペイン
45 (53) ワルサー ドイツ
46 (35) デューダ ドイツ
47 (41) ツボイ ブラジル
48 (44) ピッチフォード イングランド
49 (46) ガルドシュ オーストリア
50 (36) 廖振珽 タイペイ
51 (47) 何鈞傑 香港
52 (49) フェガール オーストリア
53 (51) ハベゾン オーストリア
54 (25) サムソノフ ベラルーシ
55 (42) 趙勝敏 韓国
56 (55) ニュイティンク ベルギー
57 (48) 吉田雅己 日本
58 (58) パーション スウェーデン
59 (65) ピシュテイ スロバキア
60 (59) スカチコフ ロシア
61 (61) トキッチ スロベニア
62 (103) 梁靖崑 中国
63 (62) イオネスク ルーマニア
64 (68) 呉柏男 香港
65 (60) ガオ・ニン シンガポール
66 (83) 金東賢 韓国
67 (77) AKKUZU Can フランス
68 (64) JHA Kanak アメリカ
69 (66) JORGIC Darko スロベニア
70 (71) 江天一 香港
71 (76) 張継科 中国
72 (67) ギオニス ギリシャ
73 (69) モンテイロ ポルトガル
74 (82) 吉村和弘 日本
75 (70) ALAMIAN Nima イラン
76 (75) 及川瑞基 日本
77 (81) ディヤス ポーランド
78 (72) ノシャド・アラミヤン イラン
79 (73) SIRUCEK Pavel チェコ
80 (74) シェルべリ スウェーデン
81 (84) プツァル クロアチア
82 (90) 閻安 中国
83 (85) 林兆恒 香港
84 (78) ワン・ヤン スロバキア
85 (140) 劉丁碩 中国
86 (94) LAMBIET Florent ベルギー
87 (80) JOUTI Eric ブラジル
88 (86) LIVENTSOV Alexey ロシア
89 (108) 宇田幸矢 日本
90 (57) ドリンコール イングランド
91 (96) ボボチーカ イタリア
92 (88) イェレル スウェーデン
93 (89) ベネデク・オラー フィンランド
93 (92) 王楚欽 中国
95 (115) パクシンヒョク 北朝鮮
96 (91) Q.ロビノ フランス
97 (104) ストヤノフ イタリア
98 (93) トーマス・コネッチニー チェコ
99 (79) デサイ インド
100 (97) ジェラルド ポルトガル
女子(1~100位)
世界
ランク
前回
ランク
選手名
1 (1) 朱雨玲 中国
2 (6) 劉詩雯 中国
3 (3) 陳夢 中国
4 (4) 石川佳純 日本
5 (2) 王曼昱 中国
6 (5) 伊藤美誠 日本
7 (17) 丁寧 中国
8 (9) 鄭怡静 タイペイ
9 (8) 平野美宇 日本
10 (7) 陳幸同 中国
11 (12) 馮天薇 シンガポール
12 (13) 徐孝元 韓国
13 (10) 杜凱栞 香港
14 (14) 佐藤瞳 日本
15 (11) 顧玉婷 中国
16 (15) 早田ひな 日本
17 (16) ポルカノバ オーストリア
18 (18) 加藤美優 日本
19 (20) 芝田沙季 日本
20 (18) 李皓晴 香港
21 (30) 田志希 韓国
22 (21) サマラ ルーマニア
23 (22) チャン・モー カナダ
24 (41) リー・ジェ オランダ
25 (29) 孫穎莎 中国
26 (23) 陳思羽 タイペイ
27 (24) 橋本帆乃香 日本
28 (25) エクホルム スウェーデン
29 (26) リー・チェン ポーランド
30 (37) 梁夏銀 韓国
31 (27) 浜本由惟 日本
32 (28) スッチ ルーマニア
33 (31) 蘇慧音 香港
34 (45) #N/A ポルトガル
35 (32) ポータ ハンガリー
36 (33) #N/A ドイツ
37 (34) アドリアーナ・ディアス プエルトリコ
38 (38) 長﨑美柚 日本
39 (59) スターシニー タイ
40 (36) 倪夏蓮 ルクセンブルク
41 (39) MESHREF Dina エジプト
42 (35) 森さくら 日本
43 (42) P.ソルヤ ドイツ
44 (44) リュウ・ジャ オーストリア
45 (55) キム・ソンイ 北朝鮮
46 (74) 安藤みなみ 日本
47 (46) ユ・モンユ シンガポール
48 (47) エーラント オランダ
49 (48) ミハイロワ ロシア
50 (60) #N/A シンガポール
51 (49) 鄭先知 タイペイ
52 (50) MATELOVA Hana チェコ
53 (51) 陳可 中国
54 (62) 大藤沙月 日本
55 (52) パブロビッチ ベラルーシ
56 (43) 塩見真希 日本
57 (81) マニカ・バトラ インド
58 (53) フ・メレク トルコ
59 (68) 吳穎嵐 香港
60 (73) #N/A 韓国
61 (40) 前田美優 日本
62 (56) MITTELHAM Nina ドイツ
63 (57) パルティカ ポーランド
64 (58) ウィンター ドイツ
65 (63) XIAO Maria スペイン
66 (61) ガポノワ ウクライナ
67 (75) リン・イエ シンガポール
68 (64) 王芸迪 中国
69 (65) ペルゲル ハンガリー
70 (66) レイ・ジェンファン オーストラリア
71 (67) TAKAHASHI Bruna ブラジル
72 (83) 李ジオン 韓国
73 (71) YOO Eunchong 韓国
74 (70) ノスコワ ロシア
75 (71) WU Yue アメリカ
76 (69) VEGA Paulina チリ
77 (79) PICCOLIN Giorgia イタリア
78 (76) グジボフスカ ポーランド
79 (77) MORET Rachel スイス
80 (78) 張瑞 中国
81 (80) DE NUTTE Sarah ルクセンブルク
82 (87) ガリア・ドボラク スペイン
83 (111) バルボラ スロバキア
84 (82) 木子 中国
85 (84) JEGER Mateja クロアチア
86 (85) 木原美悠 日本
86 (147) 何卓佳 中国
88 (54) リリー・チャン アメリカ
89 (86) VIVARELLI Debora イタリア
90 (87) 武楊 中国
91 (112) CHA Hyo Sim 北朝鮮
92 (204) LI Jiayi 中国
93 (90) MADARASZ Dora ハンガリー
94 (135) 松澤茉里奈 日本
95 (92) CECHOVA Dana チェコ
96 (93) GUI Lin ブラジル
97 (94) ドデアン ルーマニア
98 (95) HO Tin-Tin イングランド
99 (96) TRIGOLOS Daria ベラルーシ
100 (97) LOEUILLETTE Stephanie フランス
 日本男子選手
世界
ランク
前回
ランク
選手名
6 (8) 張本智和 日本
11 (12) 丹羽孝希 日本
12 (13) 水谷隼 日本
19 (15) 松平健太 日本
27 (26) 吉村真晴 日本
28 (26) 上田仁 日本
32 (50) 大島祐哉 日本
41 (56) 森薗政崇 日本
57 (48) 吉田雅己 日本
74 (82) 吉村和弘 日本
76 (75) 及川瑞基 日本
89 (108) 宇田幸矢 日本
102 (101) 木造勇人 日本
136 (165) 松山祐季 日本
144 (143) 田添健汰 日本
148 (148) 髙見真己 日本
152 (223) 平野友樹 日本
172 (167) 松平賢二 日本
181 (179) 町飛鳥 日本
209 (175) 村松雄斗 日本
231 (232) 戸上隼輔 日本
248 (602) 有延大夢 日本
253 (245) 田中佑汰 日本
255 (247) 坪井勇磨 日本
266 (269) 金光宏暢 日本
267 (261) 田添響 日本
270 (263) 吉田海偉 日本
276 (280) 三部航平 日本
293 (289) 高木和卓 日本
335 (333) 宮本春樹 日本
363 (361) 郡山北斗 日本
420 (416) 酒井明日翔 日本
428 (441) 神巧也 日本
466 (458) 上村慶哉 日本
582 (578) 龍崎東寅 日本
598 (593) 五十嵐史弥 日本
628 (623) 森本耕平 日本
628 (623) 定松祐輔 日本
671 (663) 渡辺裕介 日本
679 (673) 藤村友也 日本
774 (785) 吉田大介 日本
774 (785) 岩崎栄光 日本
822 () 曽根翔 日本
968 (981) 浅津碧利 日本
1006 (1019) 柏友貴 日本
1042 (1033) 松島輝空 日本
 日本女子選手
世界
ランク
前回
ランク
選手名
4 (4) 石川佳純 日本
6 (5) 伊藤美誠 日本
9 (8) 平野美宇 日本
14 (14) 佐藤瞳 日本
16 (15) 早田ひな 日本
18 (18) 加藤美優 日本
19 (20) 芝田沙季 日本
27 (24) 橋本帆乃香 日本
31 (27) 浜本由惟 日本
38 (38) 長﨑美柚 日本
42 (35) 森さくら 日本
46 (74) 安藤みなみ 日本
54 (62) 大藤沙月 日本
56 (43) 塩見真希 日本
61 (40) 前田美優 日本
86 (85) 木原美悠 日本
94 (135) 松澤茉里奈 日本
101 (102) 森薗美月 日本
131 (130) 加藤杏華 日本
158 (151) 笹尾明日香 日本
201 (190) 森薗美咲 日本
276 (263) 小塩遥菜 日本
288 (287) 相馬夢乃 日本
341 (336) 鈴木李茄 日本
364 (358) 皆川優香 日本
382 (374) 木村光歩 日本
414 (448) 松平志穂 日本
425 (414) 梅村優香 日本
427 (418) 岩越帆香 日本
491 (486) 成本綾海 日本
491 (486) 池上玲子 日本
491 (486) 田口瑛美子 日本
507 (502) 竹内嘉菜 日本
516 (511) 庄司有貴 日本
524 (519) 加藤知秋 日本
524 (519) 朝田茉依 日本
534 (531) 山本怜 日本
534 (531) 奥下茜里 日本
562 (562) 玉石幸穂 日本
566 (566) 瀬山咲希 日本
581 (583) 丹羽美里 日本
607 (613) 馬場麻裕 日本
685 (693) 徳永美子 日本

おすすめ記事

卓球大会日程2018年 1

2018年の主要な卓球大会日程一覧 国際大会 日程 大会(リンクは動画) 試合 結果 1/18 ~1/21 ※:ハンガリーオープン (ブダペスト) 結果 2/22 ~2/25 チームワールドカップ ( ...

2

  2018年3月10日19時41分に朝日新聞DIGITALで、張本智和が試合終了後に水谷隼と握手をしていないと誤解されるタイトルの記事を発表した。 本記事のトップの写真のように張本選手は、 ...

卓球世界ランキング_最新 3

卓球世界ランキング(2018年8月) 今月のトピック 7月は韓国オープン、オーストラリアオープンが開催されました。 男子は張本智和が、『8位 → 6位』になって自己最高記録となりました。 その他、順位 ...

コラム2016年1月版卓球世界ランキング 4

卓球世界ランキングのシステム・仕組み(2017年12月以前) 2018年1月以降の卓球世界ランキングシステムはこちら↓ コラム|卓球世界ランキングのシステム(仕組み)の解説 世界ランキングシステムの詳 ...

5

アジアカップ2018の動画  →アジアカップ2018の動画はこちら     試合結果 卓球アジアカップ2018|結果速報

-卓球世界ランキング


Copyright© 卓球動画 × 試合結果 × ニュース | 卓球ポータル , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.