佐藤瞳(カットマン)の世界卓球2017(女子) の動画・結果速報

佐藤瞳の世界卓球2017(女子) の動画・結果速報

[toc]

女子シングルス

3回戦(R32)
 佐藤瞳311-5
11-8
7-11
8-11
11-4
8-11
8-11
4サマラ
(ルーマニア)
2回戦(R64)
 佐藤瞳411-5
11-4
11-6
11-6
0鄭先知
(タイペイ)
1回戦(R128)
 佐藤瞳411-4
11-5
11-4
11-3
0ムカルジー
(インド)
佐藤瞳の動画と世界卓球2017の結果と動画

 →佐藤瞳の過去の試合動画

 →佐藤瞳以外の世界卓球2017の結果

 →世界卓球2017の動画

世界卓球2017は日本女子最強のカットマン佐藤瞳に注目!

2017年5月現在、世界ランキング10位であり日本選手では伊藤美誠と同一3位、日本女子のカットマンでは1位である。

 

2017年は多くの国際試合に参加し、3月のベラルーシオープン、4月のタイオープン、スロベニアオープンと3大会で優勝し調子を上げている。

日本最強の女子カットマン佐藤瞳の躍進に注目しましょう!

スロベニアオープン2017 女子シングルス決勝 佐藤瞳 vs ポーター

 

佐藤瞳の世界卓球2017(女子) の動画・結果速報

佐藤瞳の戦歴

1997年12月に北海道函館市に生まれれる。小学2年生から卓球を始める。

中学3年生のときに全国中学校卓球大会で優勝、高校1年生でインターハイで準優勝などの実績を持つ。

2013年以降は、国際大会に積極的に参加し、特にアンダー21で数多くの優勝をしている。

クロアチアオープン2016では決勝で平野美宇を倒し、ワールドツアーで初優勝を果たす。

また、カタールオープン2017ではリー・ジェとの対戦で1ラリーで10分13秒、766回のラリーが続いたとの記録を持っている。
国際卓球連盟は「卓球史上最長のラリーになるはず。」と発言している。

カタールオープン2017 佐藤瞳 vs リー・ジェ(1ラリー 10分13秒)

佐藤瞳のプレースタイル

フォワ面が裏ソフトでバック面が粒高のカットマンである。

バックカットは、当たれば入ると言われるほどの安定感がある。また、攻撃的なプレーを多く、甘い球が返球されればバック面を表ソフトに反転させてバックドライブを放つ。

攻守のバランスの取れたカットマンである。

佐藤瞳の世界卓球2017(女子) の動画・結果速報

佐藤瞳の世界卓球2017選考会の試合

佐藤瞳は世界卓球2017選考会では、第1ステージを通過したものの、第2ステージのR16(1回戦)で松澤茉里奈に敗退しました。

しかし、国際試合で多くの結果を残しており、最後のメンバーとして選出されました。

結果

R16佐藤瞳2-4松澤茉里奈
世界卓球2017_佐藤瞳
最新情報をチェックしよう!