試合結果|全日本卓球選手権大会2017(団体戦)

平成29年度全日本卓球選手権大会(団体の部) の試合結果

開催場所:福井県(敦賀市総合運動公園体育館)
開催日:2017年10月13日(金)~2017年10月15日(日)

[toc]

試合動画

 →全日本卓球選手権2017(団体戦)の動画はこちら

結果概要

男子

1位:協和発酵キリン
2位:日鉄住友物流
3位:愛工大名電高校
3位:東京アート

女子

1位:日立化成
2位:日本生命
3位:中国電力
3位:アスモ

男子

決勝トーナメント(第2ステージ)

決勝
協和発酵キリン3-0日鉄住友物流動画
準決勝
愛工大名電高校1-3協和発酵キリン動画
東京アート2-3日鉄住友物流動画
準々決勝
愛工大名電高校3-0リコー動画
専修大学0-3協和発酵キリン動画
シチズン時計
株式会社
1-3東京アート動画
ジュニア
ナショナルチーム
0-3日鉄住友物流動画

予選リーグ(第1ステージ)

Aグループ

1位:愛工大名電高校(2勝0敗)予選通過
2位:東京アート(1勝1敗)予選通過
3位:福井県選抜(0勝2敗)

チーム名abc順位
a東京アート1-33-02
b愛工大名電高校3-13-01
c福井県選抜0-30-33
Bグループ

1位:協和発酵キリン(2勝0敗)予選通過
2位:ジュニアナショナルチーム(1勝1敗)予選通過
3位:信号器材(0勝2敗)

チーム名abc順位
a協和発酵キリン3-03-01
b信号器材0-32-33
cジュニアナショナルチーム0-33-22
Cグループ

1位:シチズン時計株式会社(2勝0敗)予選通過
2位:専修大学(1勝1敗)予選通過
3位:遊学館高校(0勝2敗)

チーム名abc順位
aシチズン時計株式会社3-13-01
b専修大学1-33-22
c遊学館高校0-32-33
Dグループ

1位:日鉄住金物流(2勝0敗)予選通過
2位:リコー(1勝1敗)予選通過
3位:明治大学(0勝2敗)

チーム名abc順位
a日鉄住金物流3-03-01
b明治大学0-31-33
cリコー0-33-12

女子

決勝トーナメント(第2ステージ)

決勝
日本生命0-3日立化成動画
準決勝
中国電力0-3日立化成動画
日本生命3-0アスモ動画
準々決勝
中国電力3-2早稲田大学動画
日立化成3-1サンリツ動画
日本生命3-0明徳義塾高校動画
ジュニア
ナショナルチーム
1-3アスモ動画

予選リーグ(第1ステージ)

Aグループ

1位:中国電力(2勝0敗)予選通過
2位:明徳義塾高校(1勝1敗)予選通過
3位:日本体育大学(0勝2敗)

チーム名abc順位
a中国電力3-13-01
b日本体育大学1-32-33
c明徳義塾高校0-33-22
Bグループ

1位:日本生命(2勝0敗)予選通過
2位:早稲田大学(1勝1敗)予選通過
3位:福井県選抜(0勝2敗)

チーム名abc順位
a日本生命3-23-11
b早稲田大学2-33-12
c福井県選抜1-31-33
Cグループ

1位:サンリツ(2勝0敗)予選通過
2位:ジュニアナショナルチーム(1勝1敗)予選通過
3位:エクセディ(0勝2敗)

チーム名abc順位
aサンリツ3-03-01
bエクセディ0-31-33
cジュニアナショナルチーム0-33-12
Dグループ

1位:アスモ(2勝0敗)予選通過
2位:日立化成(1勝1敗)予選通過
3位:四天王寺高校(0勝2敗)

チーム名abc順位
a日立化成3-02-31
b四天王寺高校0-31-33
cアスモ3-23-12

出場チーム

男子

  • 東京アート
  • 愛工大名電高校
  • 福井県選抜
  • 協和発酵キリン
  • 信号器材
  • ジュニアナショナルチーム
  • シチズン時計株式会社
  • 専修大学
  • 遊学館高校
  • 日鉄住金物流
  • 明治大学
  • リコー

女子

  • 中国電力
  • 日本体育大学
  • 明徳義塾高校
  • 日本生命
  • 早稲田大学
  • 福井県選抜
  • サンリツ
  • エクセディ
  • ジュニアナショナルチーム
  • 日立化成
  • 四天王寺高校
  • アスモ
試合結果_全日本卓球選手権2017(団体戦)
最新情報をチェックしよう!